風疹ワクチン

麻疹・風疹ワクチン(MRワクチン)接種をご検討ください

当院では麻疹・風疹ワクチン(以下MRワクチンと表します)を接種することができます。
予約になりますので、お電話での予約をお願いいたします。(インターネットでの予約はできません

 

妊娠初期に風疹の免疫がないか、抗体価が低かった方

 

妊娠初期の抗体価が、HI法で8倍未満から16倍までの方
・妊娠中はMRワクチンは打てません。
・授乳には影響ありませんので、わたなべ医院本院で出産後入院中の接種を勧めています(分娩時に希望すれば事前の予約は不要です)。
※自治体などで検査するEIA法では、陽性でも8.0未満の場合は抗体価が低いと判定します。

 

妊娠前にMRワクチンを打っておくと安心です

 

・風疹や麻疹にかかったことがない、またはワクチンを打った覚えがないかたは、妊娠前にワクチンを接種することをお勧めします。
※ブライダルチェックにて、風疹抗体を持っているかの検査をすることができます。
注意:MRワクチン接種後は、2か月間の避妊が必要になりますのでご注意ください。

 

男性へのMRワクチン接種もお願いします

 

近年麻疹の発症報告が続いております。MRワクチンは双方に有効です。 
・妊婦さんへの感染を予防するには、男性からの感染を予防することが大切です。
・当院では、事前に電話予約いただければ男性へのMRワクチン接種も可能です。
※男性のワクチン接種後の避妊は必要ありません。

 

MRワクチン接種料金
・12.000円(診察料・消費税込み)

 

※妊娠初期(20週まで)に風疹にかかると胎児に感染し、赤ちゃんが難聴・白内障・先天性心疾患を特徴とする先天性風疹症候群をもって生まれてくる可能性が高くなります。

 

page top