母乳相談をお受けしています

 

授乳に関するお悩み全般の相談です。他院でご出産した方もどうぞご利用ください

 ・授乳の仕方を教えてほしい  
 ・母乳量測定をしてほしい
 ・おっぱいが張ってしまった時の対処法を教えてほしい
 ・母乳とミルクの足し方を確認したい
 ・卒乳の仕方や卒乳後の状態を見てほしいなどです

 

 ※もしも、おっぱいに強い痛みや発熱があれば診療時間内に診察に来てください。
 (診察は事前電話は不要です)

 

助産師が個別で丁寧に対応するよう心がけております(完全予約制
<予約方法>
外来診療日の昼休み中に実施しています
お電話でお申し込みください(Tel:047-711-8366)
(電話予約受付時間:月・木・土曜日の午後1時から2時半)

 

 ※来院日時を決めた後ご来院いただきます


母乳相談は助産師が担当いたします

当院の看護スタッフはすべて助産師です。

妊娠中の疑問や分娩のこと、産後の母乳相談まで、ご質問のある方はお声かけ下さい。
本院と同じスタッフが対応しています。

 

助産師は全員「新生児蘇生法1次コース※」を修了しています。

 

 ※ 周産期新生児医学会が認定する、標準的な新生児蘇生法の理論と技術に習熟することを目的とした日本版救急蘇生ガイドラインに基づく「新生児蘇生法(NCPR)講習会」受講者で試験に合格した者へ与えられる資格。

助産師って何をするひと?

 

「助産師」はお産の場面に立ち合う仕事だけではなく、女性が一生の中で通る道(思春期・妊娠分娩期・産褥期・授乳期・更年期など)の先々で皆さんの声をきき、健康的な生活が送れるためのお手伝いをする専門職です。
 皆さんに寄り添って医師との橋渡しをし、サポートさせて頂きます。

ページの先頭へ戻る